車両乗り換えで(2500㏄2WD)から取り外したパーフェクトダンパーを(3500㏄2WD)に装着予定ですが排気量や2WD・4WDが違っても問題ありませんか?

絶対に装着しないでください。
パーフェクトダンパーは車重や駆動方式に合わせてショックアブソーバやスプリングを専用設計しています。型式が異なる車両に装着すると破損や事故の原因となる場合がございます。また弊社が提供する本来の乗り心地にもなりません。

希望の車高になるように設定して出荷してもらえますか?

申し訳ございませんが承っておりません。
車両型式に合わせて出荷時のダウン量を設定しておりますが、車両装備品や個体差でも違いがありますし燃料の量でもダウン量が変化するため誤差として±10mmほど違いが出る場合がございます。必要に応じて現車合わせでの調整をお願いいたします。

減衰力の推奨段数を教えてください。どんな時に調整すれば良いですか?

減衰力ダイヤルの推奨位置は『真ん中(10段)ではありません』車種や型式によって推奨段数は異なりますので付属の説明書でご確認ください。

乗り心地はタイヤ銘柄・偏平率、空気圧、ホイールインチ数、ホイール重量、道路状況、気温、乗車人数等によっても異なりますので、お好みにより調整してください。

●外気温により乗り心地は変わります。
ショック内のオイルが夏場は柔くなり、冬場は硬くなります。そのため乗り心地に影響がでます。柔らかく感じた場合は1~2段硬くして、硬く感じた場合は1~2段柔くしてください。

●基準位置以上に硬くするのはどんな時?
外気温が高い夏の暑い時期、高速走行が多い方、乗車人数や積載量が多い場合。走行距離が経過し乗り心地が柔らかくなったと感じた場合など、調整すると乗り心地が良くなります。

パーフェクトダンパーを使用中です。コトコト音がしているのですが何が原因ですか?

音に関しては→こちら←に詳しく記載していますのでご覧くださいませ。

 ショックアブソーバからオイルが漏れているようですが?

オイル漏れに関して別ページで説明していますのでご覧くださいませ。

こちら←から

 減衰力調整ダイヤルが回りにくいのですが?

付属のオレンジ色のダイヤルを装着していれば回しやすいので、装着されているかご確認ください。30系アルヴェルのリア側の場合はホイールを外した状態で回していただいているでしょうか。すき間から手を入れると危険ですし、力も入りません。

出荷時車高のままで装着しましたが、左右の車高が異なるのですが?

ノーマル車でも左右で車高差があるのは普通です。ノーマル車の場合はフェンダーとタイヤのすき間が大きく開いているので左右差に気付きにくいだけです。車体のねじれ、ゆがみなど車両個体差や、燃料の量によっても車高の左右差は発生します。

 中古品を入手したのですが、不足部品の購入は可能ですか?

大変申し訳ございませんが、パーフェクトダンパーは仕様が細かく異なりますので中古品に対しての対応は承っておりません。
中古品は部品構成や状態、またどのように使用されていたなど不明な点が多くございますので取付に関してやセッティング等に関してもお答えは出来かねます。

取付説明書など、どこかで見る事が出来ますか?

製品に付属している説明書を抜粋したものをダウンロード可能です。取付説明書の販売は行っておりません。
こちら←から

ショックアブソーバのオーバーホール時期の目安を教えて下さい。

ショックアブソーバの機能は走行距離や年数により徐々に低下します。
乗り心地が異常に柔らかくなったりオイル漏れの発生等でオーバーホールが必要となる場合がございます。
オーバーホールは補修用ショックアブソーバ単体を購入していただく方式となります(左右2本セット48,400円~)
車種・型式・ダンパーのモデルにより適合品が異なりますので、ご購入日・ご購入経路の内容が必要となります。

20アルファードで初期型のパーフェクトダンパーを装着していますが最近、低速時にフロントからボコボコ音が出ることがあります。オーバーホールが必要でしょうか?

倒立ショック内のメタルブッシュから出る作動音の可能性がございます。

こちら←に詳しく記載していますのでご覧くださいませ。