オイル漏れに関して

※点検および修理はお客様ご自身では対処せず、必ず取付店または専門業者に依頼してください。


当社製品の内圧が高い単筒式構造上、組み立て時にOリングとOリングの間(オイル残余部分)に入って抜け切れていないオイルがにじみ出たり、摺動時のシール潤滑のためオイルがロッド部ににじみ出ることがあります。
そのためネジ部までオイルがにじんだ状態になる事がございますが、これはオイル漏れではございません。

使用には問題なく、長い期間にわたって出続けることもございませんのでそのままご使用ください。





オイル漏れした場合は少しずつ漏れてくるのではなく、一気にオイルが出て下記画像のようにブラケット下から垂れるほどビシャビシャの状態になります。
乗り心地もフワフワするようになります。